2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫


この写真は、先日の連弾・アンサンブルコンサートでの講師演奏の時のもの。
お友達のかおりさんと連弾で2曲、演奏したのです。

昨日のレッスンで生徒さんのおばあちゃんが撮ってくださったのを頂いたのです。

今回はビデオを撮らなかったので、どんな様子だったのか、見てみたかったので、とても嬉しいのです。

2曲目のチャップスティック テーマとヴァリエーションは生徒さん達に評判が良かったので、私も気を良くしています(*^^*)

連弾コンサート、リラックスして演奏できて良かった!楽しみました(*^^*)


7月15日土曜の午後、鎌ヶ谷東部学習センターホールにて、連弾・アンサンブルコンサートを開催いたしました。

連弾は、組みたい人と組んで良いということにしたので、小さい生徒さん同士、同学年の友人、親子、兄妹、姉妹に渡りました。

いつものステージよりリラックスして、小さい生徒さんたちは可愛らしく、でもしっかり演奏できて、素晴らしかったのです。

兄妹、姉妹、親子は息もピッタリ、落ち着いて演奏できました。

お家での練習を先導してくれたママ達には
感謝です(*^^*)

小学4年以上の生徒は、フルート、トランペット専攻の音大生とアンサンブルしました。初企画です。

初めての経験で、緊張したようですが、皆、ひた向きにピアノに向かっていました。

華やかなドレスを着た素敵な音大生とのアンサンブルにドキドキ(*^^*)

日頃、目にすることも身近で音を聴くことがない楽器と合わせられるなんて、良い経験ができたと思います。

酷暑の中での開催でしたが、やはりステージは楽しい!

次は12月23日の教室発表会です。

また、企画がんばります(*^^*)



7月15日土曜は、東部学習センターのホールで連弾・アンサンブルコンサートを行います。親子・姉妹・兄妹・友達、好きな人と連弾をします。

年長の生徒たちは、フルート、トランペットの音大生とアンサンブルをします。

私はというと、友人と写真の曲、チョップスティック テーマとバリエーションを連弾します(*^^*)

生徒に「練習してね」言いながら、私も練習しなくてはと思っております(*^^*)

楽しい会になりそうです。


今回は、教室生徒とご父兄で行います。

お友達は12月の教室コンサートに来て頂きましょう!


大人のピアノ教室の生徒さんが先日、

「先生の前で弾くのが、以前はドキドキと緊張していたのに、最近はかなりリラックスして弾けるようになった」

とおっしゃいました。

嬉しいことです。

私もそうですが、先生に聴いて頂くのは、やはり緊張しますね。

ちょっと間違えたり、うまく弾けない時は
次は挽回しようと頑張るのですが、結局思うように弾けないで終わってしまうことも多いのです。

演奏中、脱力をずっと心がけたり、どんな音色、響きで弾くのか、ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら弾いていく

と緊張して硬くなって弾いている時間が減ってきました。

より演奏に集中できます!意識を変えてやってみましょう!






6月17日は、船橋のホールへコンクール出場の生徒さんの応援に行きました。

6、7月の土曜、日曜はコンペの予選が開催されるので、レッスンを調整してなるべく出向くようにしています。

この日は、コンペ初参加の生徒さんだったので、私が足台、ペダルを設置しました。

B級の演奏検定での受検。ピアノを始めて
1年8ヶ月の3年生。よくここまで弾けるようになったと感動しました。

演奏後、「足がふるえちゃった」と言っておりましたが、よく集中して精一杯の演奏ができたと思います。

独特の雰囲気の中での演奏は、自信になりましたね。これからもとても楽しみです(*^^*)

伊藤ピアノ教室

Author:伊藤ピアノ教室
千葉県鎌ケ谷のピアノ教室
  

ホームページ