2015 / 01
≪ 2014 / 12 - - - - 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 31 2015 / 02 ≫






1月10日は午後から、キラリホールにチェンバロ、フォルテピアノのコンサートに行ってきました。鎌ヶ谷出身の松岡友子さんと七篠恵子さんの出演。モーツァルトの作品をチェンバロ、フォルテピアノ、グランドピアノ(ヤマハCF)でソロ、デュオで演奏してくださいました(写真1枚目)この日の収穫は18世紀に活躍し、ロマン派の作曲家も弾いていたというフォルテピアノ(写真3枚目)の演奏を初めて聴いたことです
現代のピアノは鋼鉄のフレームですが、フォルテピアノは木のフレームで、弦をはじいて音を出すので現代のピアノよりも音も小さい。鍵盤数も少ないので、サイズも小さいのです。でも音量の調節もでき、優しい、きれいな音が出るのです(写真3枚目)是非弾いてみたくなりました(*^^*)

2枚目の写真はチェンバロの蓋に施してある中国調の色彩豊かな装飾です。お金持ちの貴族がインテリアとして楽しんだのではないかと思われます。

コンサートの後、ステージで調律をしてくださった方が丁寧に説明して、間近で見せてくださいました。
貴重な体験でした(*^^*) いつか弾いてみたい(*^^*)
































iPhoneから送信


伊藤ピアノ教室

Author:伊藤ピアノ教室
千葉県鎌ケ谷のピアノ教室
  

ホームページ