2018 / 04
≪ 2018 / 03 1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 - - - - - 2018 / 05 ≫


今日は小田急線成城学園前駅近くのイタリアンレストランで中学の同級生とランチをしました。

何と30年振りの再会。家族、子供、仕事、中学の思い出話と時が経つのも忘れてお喋り(^^)

3時間半も喋りました。
気後れすることもなく、気を使うこともなく、
楽しく過ごせました。

子供が小さい時はお互い子育てで忙しく、年賀状のやり取りだけが何年も続き、子供が巣立ってから再会。嬉しくなりますね。

友情は、手入れしないいけないと昔読んだ本に書いてありました。

今日、会うことができて、良かったなと思いました(^^)




今年の大人の生徒さんたちの発表会は、9月末に行います。場所は昨年と同じ、市川はコルトンプラザの島村楽器のホールにしました。

ホールが出来てまもなくてきれいなこと、楽器店のスタッフの皆さんに良くして頂き、気持ちよく演奏
できたので、このホールに決めました。

子供の頃にピアノを習っていて再開なさった生徒さんも多いのですが、ハノン、プレインベンション、ブルグミュラー、ソナチネなどの教本を練習することをお勧めしました。

最初は難しい、弾くのが大変とこぼしていた生徒さん方ですが、しばらくすると基本的なことが身についてきて、練習してよかった楽に弾けるようになったとまた一歩前進したようです。

発表会、楽しみです(^^)



桜が満開です。今日は午前中、レッスンがなかったので、歩いてお花見に出かけました。
結局9000歩、歩き、気分も爽快になりました。

今週は、グレンツェンコンクールの地区大会が
浜離宮朝日ホールで行われ、ことみちゃんが出場、
とても良い演奏ができました。

音質も整理され、課題曲を練習した頃に比べると
スッキリと垢抜けた印象を受けました。

こんなに短期間で進歩できるなんて、子供はすごい!と改めて感じました。

教室では、7月の連弾アンサンブルコンサートで誰と連弾するのか、一人ひとりに希望を聞いて、選曲を始めました。楽しい会になりそうです。

6月3日には隣の白井市のホールでピティナステップ
(ピアノ検定)があるので、その練習にも取り組んでいる生徒さんが数名おります。

例年のごとく、忙しくなってきました。
でも、ゆったり考える時間は大切にしていきます。




3月10日は、恒例のなの花ステップが開催されました。

私はスタッフをしているので、参加者が気持ち良くステージで演奏できるように、誘導する係を毎年しております。

舞台袖では、参加者が足台、椅子の高さを合わせられるように準備し、ステージへと案内します。

またアドバイザーの横で、規定の時間で曲が演奏されているか見守るタイムキーパーの仕事を他のスタッフと協力して行いました。

もう10年以上も行なっている仕事、チームワークもバッチリで無駄がないのです。今年も楽しく、進めることが出来ました。

教室の生徒も8人参加。発表会後で練習期間があまりなかったのに、よく曲をまとめました。

どの生徒もその生徒らしく弾いていて、何だか
とても嬉しくなりました。

やはりステージは、ワクワクと心が弾む空間です。
来年の開催が楽しみです(*^^*)





昨日の午前中は保育士志望の生徒さん2人のレッスンでした。高校3年から習いに来て、保育専門学校を今春卒業して、いよいよ保育士として働きます。


思えば3年前に教室に来て、部活動、アルバイトに忙しいところをよく頑張って続けたなと感慨深いものがあります。

習い始めは、うっかりレッスン日を忘れてお休みしてしまうこともありました(*^^*)

でもここ一年くらいは就職活動をしながら、時間も厳守し、礼儀正しく、落ち着いて話もできるようになって、しっかりとした大人になってきました。

あと残す試験は1つだけ。ピアノ教室も卒業ですね。

4月からの新生活が始まります。身体に気をつけて自分らしく進んでください。



伊藤ピアノ教室

Author:伊藤ピアノ教室
千葉県鎌ケ谷のピアノ教室
  

ホームページ